8/26 米代川のはずが...でも阿仁川で入れ掛かった!

前日の玉川から米代川へ移動。

米代川には7:30到着...

えっ?
川がミルクコーヒー色...
水位は低いのだがこの色じゃ釣りにならん。

で、忠さんから「阿仁川行こうよ」と言われたが
実は以前から阿仁川がなぜか苦手で、しかも今季は
数が出ないので阿仁川はちょっと...

で、忠さんと別れて行動。

米代川上流の比内地域まで見て釣りにならないようなら
そのまま帰ろうかと考えていた。
(実は前日あまりに打ちひしがれて心が折れていた)

途中、支流の早口川を見るも掛かるほどの鮎は居ない。
ダメ元で入ろうか悩んでいたが、やはりヤメ。

で上流へ走ろうとしたところへ忠さんから入電
「2流しで2匹掛かったよ」

でも阿仁はなぁー...
さらに30分後
「5匹掛けたよ」の電話

もはや川を見る気もなく、ラーメンでも食べて帰ろうかと
思っていたが、とりあえず阿仁川に向かうことに。

10:30阿仁川到着。
忠さんの秘密のポイントへ入れてもらうが
ポツン...ポツン...
でも型はデカい。
22cmくらいあるか?

このときはトリプルフォースの早瀬を使っていたが
デカいやつが掛かると時間が掛かりすぎて
1匹身切れ。

この場所で7匹釣ったところで飽きた。

忠さんと別れて小移動。
すでに時間は13:30

膝上~膝下くらいの小石底のチャラ瀬。

先ほど早瀬でちょっときつかったので
急瀬パワーを持ち出す。

が、重い...

しかもこんな浅い流れなら早瀬でよかったかも。

最初は平瀬からスタート。
先ほどの場所よりは多少ペースよく掛かる。

しかし上流に移動していくとアタリが遠くなる。

ふと下流のチャラが気になる。
水深はスネよりも下。

時間はすでに15:30
今日もダメかと思った。

がっ!

このチャラで不調の阿仁川と思えないような入れ掛かり!
サイズは18~22cmとバラバラだが、
とにかく1流しごとに目印がぶっ飛ぶぅぅぅ

ここから1時間で15匹追加。

残念なことに根掛かりを外しに行ってから
反応が消えてしまった。

止めの1匹を釣ったら帰ろうと
反対側を向いてやってみる。

しかし反応なし。

オトリを回収するとハリねーし。

これじゃいくらやっても掛からんわ。

でもハリも在庫なーし。

ということでまだまだ釣れそうだったが
仙台まで帰ることを考え16:30で釣り終了。

2か所目で23匹追加で計30匹。
今どきの阿仁川ならいいほうかなと。

一時は鮎釣りが嫌いになるほど辛い釣行だったが
なんとか最後で納得いく釣りができた。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

スポンサーサイト
 

8/25 困ったときの玉川のはずが...さらに困ったことに

前日仕事が忙しく、秋田釣行は中止かと思われたが
なんとか仕事を片付け土日の休み確保。

午前中はパラダイスを探してあちこちの川を見て回るが
そうは甘くない...

で、困ったときの玉川。釣り開始はすでに13時。
IMGP0789.jpg

今日はガンガンで使ってみようと
トリプルフォースの急瀬95
IMGP0790.jpg

しかーし、困ったときの玉川のはずが
ぜーんぜん釣れない。

一か所目はやっと2匹。

水温もすでに上がっており釣れない理由が見つからない。

たぶん物理的に鮎が薄いんだろう。

2か所目もあちこち歩くもポツン...ポツン...

しかも根掛かりでブチっ!

自分の中の糸も切れたんで
そうそうに竿をたたんで宴会!

この日は玉川の花火大会で道の駅も大混雑。

そんな中でなぜか知り合った富山のバイク旅の青年。
IMGP0792.jpg

なかなかの好青年でした。

旅の思い出にと忠さんからDVDをプレゼント。
なんと渓流のスプーンもやるそうな。

でも、荷物を入れているのが
ゴミ袋って...
IMGP0791.jpg

ちゃんとしたバッグ買おうよ。

この後、青年は盛岡経由で青森へと移動していった。

翌日は若干調子の上がってきたという噂の米代川へ。
よく考えれば米代は今年初だ!


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

 

8/18 小国川 掛かりませんっ!

12日は家でまったり
13~15日は家族サービスでプールに行ったり海に行ったり。
16日はまた家でまったり

秋田県内が調子が悪いというだけで
なんというモチベーションの低さ...

17日に小国川に移動するも釣りをする気にならず
水着に着替えて子どもと川遊び。

18日、友人のきよが小国川にくるというので
重い腰を上げて着替える。

最初は東長沢駅の裏。

すでに網が解禁になっているので
専用区以外はまったく掛からん。

その専用区もかなり釣りきられている感じで
ポツ...ポツ...としか掛からない。

一ノ関へ移動してガンガン瀬でやるもこちらも
ポツ...ポツ...

もちろん釣り返しは効かない。

夕方16時で終了。
数は13匹。

なんかどこ行ってもぱっとしないなぁ...

スカッとした釣りしたいっ!


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


 

8/11 困ったときの**川へ

高校生トーナメンターゆうたDVD撮影だが、すでに秋田県内河川では
撮影になりそうな川が無い...

ということで困ったときの「**川」

前日の夕方に見た感じではなぜか水が冷たいものの
ポツポツ釣れている様子。

翌日、オトリ屋さんで状況を聞くと
秋田県内があまりに雨が降らな過ぎで
雄物川がど渇水になり、秋田市内で
取水制限が出ているそうな。

その水不足を解消するためにダムの水を放水して
雄物川の水を維持しているためかなりの量を放水しているらしい。

前日に下見した場所へ行くと前日よりも10cm程度増水している。

何より水が異常に冷たい。
手を付けていると手が痺れるほど。

ゆうたのDVD撮影が始まったが案の定ぱっとしない。
水温低すぎ。

あちこち場所を移動したがやはりどこもぱっとせず。

で、時間はすでに15時。
ここまでで数はわずかに10匹。

もうお手上げと思ったのだがここで水温が
ちょっとだけ上がったような気がした。

するといきなり連発!

18時まで撮影を続けなんとか
55匹まで数を伸ばし、DVD撮影は無事終了したのだった。

ちなみに俺は47匹。
今年初めて鮎釣りらしい釣りをした気がした1日だった。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


 

8/10 子吉川 場所ムラ激しすぎ...

今度は高校生トーナメンターゆうたのDVD撮影で子吉川へ移動。

無人オトリ販売の三浦さんに状況を聞くと
「どこでも掛かるっ!」

マジっすか。

で私、ゆうた、米沢師匠の3人で川に入るが
13cmくらいのが3人とも6匹止まり。

こりゃダメだと場所移動。

今度の場所は子場所のため師匠は別の場所に
さらに移動。

しかしこの場所もあんまりぱっとせず...

13時に子吉川を諦めて川を変えることに。

15時半に師匠から電話が来て
「入れ掛かりとまんねー」

本日2度目のマジっすか?

すでに次の川へと到着寸前だったため
あまりの釣果の差にゆうたと2人で肩を落とした...

結局夕方までやって3桁だったとか。
場所ムラ激しすぎ!


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑



 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着