タイヤ交換 再度ボルトのお掃除

以前の記事でハイエースのタイヤ交換のときの
スタッドボルトの掃除について書いたが
FB友達からCRCはイマイチとの指摘があり
すぐに「スレッドコンパウンド」なるものをポチッ!

としたのだが、これが全然届かん...(--;)
やっと届いたのでスタッドボルトを再びお掃除。

これがスレッドコンパウンド
IMGP4355.jpg

それと100均で買ったワイヤーブラシ
IMGP4356.jpg
でもこれ、すぐにダメになるので
ホームセンターで買ったほうがいいかも。

それと今更だけどトルクレンチ
IMGP4357.jpg

タイヤを外してボルトをゴシゴシ
IMGP4358.jpg

一通りきれいにしたらブレーキクリーナーで
洗い流す
IMGP4359.jpg

で、スレッドコンパウンドをシュッ!
IMGP4360.jpg

スレッドコンパウンドは少量付けて
IMGP4361.jpg
一度ナットを取り付けると均一に伸びる。

タイヤを取り付け、トルクレンチで締め付ける。
IMGP4362.jpg

ここまでやればナットが緩んだりしないだろー。

ふぅー自己満足(笑)

スポンサーサイト
 

歌津でヤリイカ...エサ失敗

先週のヤリイカの釣行

歌津の某漁港にて16:00~21:00までやって
やっと2杯。
IMGP4354.jpg


となりの人は同じ時間で20杯!!!

やっぱエサかな?

こっちは2~3年前のメロードとカタクチイワシの冷凍
それと去年の岩洞湖のワカサギ

すでにたっぷり冷凍焼けしていて
見るからに不味そう。

リベンジじゃーとばかりに
エサを仕入れて海まで行ってきたが
うねりがあり、防波堤周辺は濁りが入っていて
こりゃダメだとUターン...

はぁ...ただのドライブに終わった

 

タイヤ交換 重量級な車に乗ってる方は参考に

そろそろスタッドレスに交換しようかなと。

まずはフリード

KIMG0320.jpg
こいつは軽いので楽勝

100Vのインパクトがあるとタイヤを外すのも楽ちん。
KIMG0321.jpg

締め付けはインパクトでやっちゃダメよ。

次が問題のハイエース。
こいつ重いんだよね...

なんとかフロアジャッキで持ち上げる。
KIMG0322.jpg

で、タイヤを外して...あ、まただ。
KIMG0323.jpg

以前に高速でナットが外れ、あやうくタイヤが外れかけたときと
同じ、スタッドボルトにサビの粉が浮いた状態

この状態だといくらナットを締めても必ず緩んでくる。

で、対処方法。

ワイヤーブラシでスタッドボルトを磨く。

次にCRC-556を吹く
KIMG0324.jpg
ただしブレーキディスクには絶対に付かないように注意が必要

この状態で一度ナットを取り付けて5分ほど放置

で、ブレーキクリーナーでボルトとナットを脱脂する。
KIMG0325.jpg

これできれいになる。
KIMG0326.jpg

重量級な車に乗ってる人はタイヤも重いので
ナットが緩みやすい。

それと豪雪地帯の車は特にサビが出やすいので
タイヤ交換時に注意してみてください。

今回はスタッドボルトの掃除があったので時間が掛かったが
普段なら2台のタイヤ交換で1.5時間程度で終わる。

やっぱ便利な工具があると楽だね~

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着