サクラマスをさくっと3匹GET

秋田の馬場目川の大会が終わり、
道の駅で仮眠を取り、
さて・・・ということで予てから計画していた
三陸のサクラマスジギングに行こうと釣り船を検索

土日に釣り船を取ろうとしても
1か月以上前からほぼ満席で
平日しか取れそうにないのだ。

1軒目は明日出ないと言われ
2軒目で「空いてるよ」と言われ
即、予約!

道の駅五城目を16時出発。

途中、北上市でサクラマスジギング用フックを調達。
大船渡には20時着。

あ、風呂入ってない。
ということで風呂を探してあちこちうろうろ。
今度はご飯を食べようとまたうろうろ。

気付けばすでに23時...(- -;)
しかも前日の酒のせいでまだ微妙に具合悪い。
で、さっさと寝ました。


翌日ぅ~

三陸町の崎浜漁港。
今回の釣り船は
荒神丸さん 江刺船長 090-7065-3004
DSC_0530.jpg

5時出船
DSC_0531.jpg


いい天気になりそう!
DSC_0532.jpg

ジグは...忘れた!
どこのだっけなー?
100gというのは間違いない。

で、開始30分でなんと自分にヒット!
誘いはワンピッチショートジャーク
サイズは52cm
DSC_0534.jpg
やべっ!超嬉しい!

だってこの日坊主食らったらそのまま三陸町に残って
翌日も船乗るつもりだったので!
「これで帰れる!」って言ってしまった。

しかーし、ここから長い沈黙。

隣のおにーちゃんが3匹釣ったっきり。

2時間くらい経ったところで
フォール中のジグが止まった。

根掛かり?と思ったがちょっとずつ浮いてくる。
これは...マダラの小さいやつ。
でも目玉出ちゃってるのでしかたなくキープ。
マダラは釣ろうと思えばいくらでも釣れるけど
狙いはマス

よそ見している間に底までジグを落としてしまったら
アイナメ!48cm!
美味しそうなのでキープ&血抜き&神経〆!
容赦なし!
DSC_0535.jpg


肝心のマスが釣れない。

そういえばマスはスローのほうがいいって
ネットで見た気がする。

でもスロー用のジグあんまり持ってない!

探したらあった。

オシア スティンガーバタフライ ウイング135g
ゼブラグロー


で、スローでやってみる。

釣れね!

じゃこのジグでワンピッチでやってみる。

きたぁぁぁー!
DSC_0536.jpg
2匹目





そして次!
来たっ!乗らない!







次!
来たっ!乗らない!






次!
来たっ!乗らない!






いい加減にしろっ!


で、またスローに戻す。

なんとジグを戻したタイミングでヒット!
スローで釣れた!
DSC_0537.jpg

隣のにーちゃんも釣れた。

後ろの船竿にスピニングのじーさんも釣れた。




こりゃ確変か!




次!
来たっ!乗らない!
またかっ!



で、終了~





ま、普段、川でやったら全然釣れないサクラマスが
3匹も釣れたんでよしとしよう。
(ほんとは5匹は釣る予定だったとは言わん)






すぐにうちに帰って捌く。
マダラとアイナメの写真は割愛
手が汚いから!

サクラマスも捌く。
やっべー脂ノリノリ。

腹を捌いたら
胃の中からまさに今食いましたみたいな
完全未消化のメロウドが7匹出てきた。
DSC_0539.jpg


たぶん捕食のスイッチが入ったタイミングで
ジグを食ってきたんだろうな。

川だとあんなに苦労するのに
エサを食ってくれるサクラマスだと
ちゃんと釣れるもんなのね。

とか感心してたら、まな板の上でなにかうごめく物が

出たぁー!
DSC_0540.jpg
トゥモロー♪トゥモロー♪とか音楽が聞こえてきそうな
そうアニー
いやそっちのアニーではない。

アニサキスじゃ!

こいつのせいでサクラマスは生食できん。
よっぽど船の上で釣ってすぐに腹捌いてやろうかと思ったが
時合を逃したくないと血抜きしかしなかった。

こいつらは魚が生きている間は内蔵にいて
宿主が死ぬと身に移動してくる。

だから釣ってすぐに切腹!すれば
当たる確率が減る。


でアニサキスは
-20度で24時間冷凍で死ぬので
サク取りして真空パックしてすべて冷凍庫へ
明後日以降なら安心して食べれるでしょう。

で、アラは捨てるところなし。
内蔵は捨てたけど。

頭は汁物。
ハラミと骨周りは塩焼


で、サクラマスのジギングだが
出船すれば必ず釣れるというわけはないみたいで
今回もボウズの方1名
1匹の人2名
次が私で3匹
トップが4匹

青物のジギングよりはやはり率は悪いが
それでも川で釣ることを考えたら雲泥の差。

一時期はサクラマスのルアーに凝ったこともあるが
基本的に釣れない釣りが嫌いで、サクラマスは釣りたい!よりも
食べたい人なのでおそらく川に行くことはもう無いでしょう。

早くルイベ食べたいなぁ~


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑




スポンサーサイト
 

みちのく渓流釣り大会in馬場目川2015

秋田県五城目町で開催される第21回みちのく渓流釣り大会in馬場目川2015に
参加するべく、前日に仙台を出発...

と思ったら、出掛けに客先から電話攻撃にあい
出発したのは21:30...
DSC_0509.jpg


途中、秋田道のPAで寝る。
...の前に寝酒!
DSC_0510.jpg
もちろん半額惣菜を出発前に仕込み済み。

翌日、五城目町に7時到着。
現地の友達にエサ取りの場所を聞いてしばしエサ取り。

で、馬場目川の本流に入る。
IMGP1681.jpg
やっぱ水綺麗だね~

っつうか渓流のエサ釣り、7年ぶりで
振り込みが超ヘタクソ。

ヤマメが居るところはぜーんぶ淵。
瀬脇なんかカスリもしない。
いや、俺がヘタなだけかも!
IMGP1682.jpg

IMGP1683.jpg

IMGP1684.jpg

午後は沢に入るも、叩かれまくってるのか
ちっちゃいイワナが1匹釣れただけ。

夕方になり翌日の大会本部となる
杉沢交流センター「友愛館」へ集合。

ここで宴会
ヘタな居酒屋よりも豪華な料理
って自分たちで作ったんだけど。
DSC_0511.jpg

この酒、すっげー美味かった!
DSC_0512.jpg

DSC_0513.jpg

熊肉の煮込みを食べる
シマノ渓流インストラクターの高山さん
DSC_0514.jpg

で!2時まで飲む!
アホ!

翌日...起きれません。

朝一は本流が釣れなそうなので
沢に入る...ちっちゃいの5匹。

しかも竿折った。
DSC_0541.jpg

釣りにならんので近くで居た高山さんのところに行って
竿を強奪!
ピュアドリフト借りた。
やっべ、この竿、超いい。
超好き。欲しい!



で、本流へ。

前もって聞いていた場所に入ると
一発目ででかいやつ!


そこから大きいやつは出ないものの、ほぼ釣り堀!
その場所だけで15匹は釣ったと思う。


で、検量。
さっきの大きいやつは29.1cm
しかーしこの大会は3匹長寸。
他は大したことなかった。

DSC_0515.jpg
でも高山さんには勝った!(笑)

表彰式
DSC_0517.jpg

シマノさん、サンラインさんからご協賛いただきました。
ありがとうございます。
IMGP1685.jpg

ジャンケン大会でサンラインのポーチをゲットされた方
IMGP1686.jpg


で、なんと29.1cmのヤマメで大物賞ゲット
DSC_0524.jpg

DSC_0526.jpg

ちなみに、
竿は借り物
エサは米沢師匠から強奪したもの
ほとんど自前で釣ってない。
ダメだこりゃ。




参加賞で近くの道の駅の商品券をもらったので
みんなでお買い物
DSC_0528.jpg

家族へのお土産
DSC_0538.jpg
ツボった!


で、超眠かったので道の駅で仮眠
なんと3時間も寝てた。
仮眠じゃない、本眠だ。



ということで大会も無事終了し、
家路へと着くのであった...はずが!







DSC_0527.jpg

to be continued...


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑



 

シマノの針(龍の爪・虎の牙)の簡単な巻き方

シマノから新発売された針 龍の爪・虎の牙

フッ素コーティングされているので
普通に針を巻くと針に接着剤が乗らないため
すぐに針がグラついてしまう...

で、説明書きには
「根本をヤスリで削ってコーティングを取って」と書いてあるが
私はそーんなことやってられません。

じゃどうしたらいいか?

シマノの開発の人からは
普通に巻いた後に根巻きを針1本1本に
とっくり結びで結びつけてくださいと言われたが
それもめんどい!

そんでいろいろやってみて
今のところこれだとグラつきが少ないというやり方を
アップしたいと思います。

針は龍の爪6.5号
IMGP1666_20150419223226b1d.jpg


私は磁石マットの上に針を並べます。
じゃないとあちこち散乱するんで~
IMGP1667.jpg

で、ここでは関係ないけど
ハリスはサンラインのフロロ1号
IMGP1668.jpg

私はオーナー針の針巻き使ってます。
IMGP1669.jpg

で、とりあえず普通に巻きます。
IMGP1670.jpg

次、重要!
うまく絵が描けないんだけど
隣あう針2本の間を8の字を書くように
根巻きを巻きつけます。
IMGP1670-2.jpg
回数は6回くらいでいいと思います。

これを全部の針にやります。
2本づつ計4セット

最初のうちは慣れないかもしれないですが
慣れると大した手間ではないです。

巻き終わったらちゃんと十字型になっているか
調整します。
IMGP1672.jpg

アップ。
IMGP1673.jpg

針の根巻き上部のところで
根巻き糸が蜘蛛の巣状に針に巻きついてるのが
分かりますでしょうか?

次はどうでもいいんですが
余りの糸を切ります。
IMGP1675.jpg

で、抜け防止で焼きコブを付けます。
IMGP1676.jpg

次は針を立てた状態で瞬間接着剤を垂らします。
IMGP1677.jpg

IMGP1678.jpg
先ほどの蜘蛛の巣状の根巻き糸の部分に
接着剤が溜まるくらいがいいと思います。

これで乾かせば
ぐらぐらしづらいイカリ針の完成です。

と言ってもまだ解禁してないので
川で試せていません。

手でイカリをつぶしたときは
そこそこの力が必要でしたので
そこそこ効果はあるのかな?と
思っておりますが。

ちなみに、シマノの新しい針ですが、
すでにメーカー、問屋ともに在庫ないとの噂です。
今期は店に並んでいる分で終わりで
追加で作ったりしないそうです。

欲しい人はお早めに。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

 

息子と渓流ルアーで遊ぶ

久々に天気のいい週末なので
渓流ルアーにでも行こうかと。

で、自宅から40分ほどの小渓流へ。

が!!!
息子のウェーダー積み忘れ...(--;)

ということで実は昨日も川まで行ったんだけど
そのままトンボ帰り。

出直しで本日同じ川へGO!

今度はウェーダーも忘れずに!

が、しかし。
川に入ると両足ともに浸水...
雪代水でしゃっけー

でも我慢して釣り開始。

が、しかし。
やはり日曜日、すでに叩かれているようで
全然反応ない。
IMGP1664.jpg

1時間ほど遡行してようやくイワナが出た。
ふぅ~坊主脱出。
IMGP1665.jpg

で、息子のほうは
やっぱりキャストがダメダメで
ここぞ!というポイントで必ず木に引っ掛ける。
で、俺がルアーを投げると魚が掛かる...(--;)

なんとか息子に釣らせてやりたいのだが
いかんせんキャストヘタ過ぎ
IMGP1666.jpg

結局、息子には釣れず仕舞い。
でも楽しかったようなので、ま、いいか。

自宅庭でキャストの練習させないと!

で、息子のウェーダーも穴が開いていたようで
ダブルで買わないと...


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

 

たまには温泉でも

ブログさっぱりアップしないから
また広告出てしまった...

ということでブログ更新です。

が、釣りに行ってない...

今年から渓流のエサ釣りを再開しようと考えていたのだが
金曜日は歓送迎会→2次会→土曜日二日酔い...

で日曜日!
釣りに...と思ったら家族から
「たまにはどこか連れてけ」
と催促。

じゃ
「釣りでもいく?」

全員から
「行かん!」

はいはい。
すいません。

じゃ久々に日帰り温泉でも行きますか。

ってことで山形に行ってきました。

まずは最近ハマってる寒河江のラーメン屋さん
「くうが?」へ。

ありゃ、スマホの中の写真消しちゃった...

ま、とにかくここのラーメン美味い。

でそこから山の中へ~

着いたのは「奥おおえ柳川温泉」
DSC_0501.jpg


ここねー、何がいいって、
持ち込みOK!

なのでジュースやらおかしやら持ち込んで
広間でゴロゴロして温泉入りまくって
ってな感じでスローな半日を過ごしてきました。

ま、どうせ子供たちはどこ行っても
スマホいじりだけど
DSC_0502.jpg

今週末あたりから釣り行きたいなぁー!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着