2015シマノ杯 カレイ船釣り大会in仙台湾

毎年恒例となった
2015シマノ杯 カレイ船釣り大会in仙台湾
DSC_0567.jpg

スタッフで行ってきました。

4:00集合で大会本部設営。
DSC_0566.jpg


各船を送り出してしばし休憩

そしてら突然の強風!

テント飛ばされそうになった。

こりゃ、早上がりだろーなー
と思ったらやっぱり11:00で大会終了。

1時間切り上げとなった。

12:30に各船が帰ってきて検量

DSC_0569.jpg

DSC_0568.jpg

DSC_0570.jpg
45cmオーバーのマガレイとか
今まで考えられないようなサイズ

で、優勝の人は
52.4cmのマコガレイを頭に3匹合計で
141.3cm
DSC_0571.jpg


他の人も軒並み40cmオーバーのカレイを持ってきた。

ここ数年、大型漁礁のカレイってこんなんばっかり。
底引きで取っていないというのが大きい要因だろうが
なんにしても良いことだ!

マガレイの刺身絶品だしね!

で、上位入賞の方々
おめでとうございます。
DSC_0573.jpg

全員でパチリ
DSC_0572.jpg

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
 

ゼロ釣法 個人講習会

以前からゼロ釣法の使い手の沓澤さんに
「ゼロ釣法教えてぇ~」とお願いしてたところ
GW中に宮城に釣りに来るとのことで
現場へ急行!

渓流釣りで入るのは初めての江合川
なんと渓流の日釣り券が2000円(@@)

まずは川虫の取り方。
沓澤さん(以降、くっつん)に教えてもらう。

すっげー取れる!
なんじゃこりゃってくらい。
方法は...ピュアドリフト買って頂いた方にお教えします(笑)

で、まずは竿を出さずくっつんをストーキング。
この日はあいにく風が強く、自分なら振り込みさえままならない。

が、くっつんは違う。
なかなかの風なのに目印がブレない。

水温が低いせいかなかなかアタリが出ないが
突然くっつんが掛けた!
っていうか目印見てたけど分かんなかった!(笑)

IMGP1702.jpg
まったくヤマメが首振ってない。

IMGP1703.jpg
しばらくやりとりしてここだと思ったところで
寄せる。

IMGP1704.jpg
すかさずタモ入れ。

IMGP1707.jpg
23cmのヤマメ

IMGP1706.jpg
体高がヘラブナみたい!

朝一は反応が薄かったけど
だんだんと反応が良くなってきた。

IMGP1709.jpg
また掛けた。

IMGP1710.jpg
んー見てて全然飽きない。

で、見よう見まねでやってみる。
でも目印ぶれる!
根掛かり頻発!
っていうか目印どこだ???

すべてが異次元のゼロ釣法。
まずは合わせ切れを3回。
せっかく掛けたのにヤマメに首振らせすぎて
バラシ多発。

なんとかちっちゃいやつを取った。
IMGP1711.jpg


ということで1日くっつんに講習してもらっちゃった。
なんて贅沢なんだろう。

で、家で食べる分をキープ。

前回、ガスで焼いたら
焦げるし、ちゃんと焼けねーしで
炭火点火!

ゼロ釣法どころか渓流釣りとしてまだまだだけど
川魚焼かせたらちょっとだけ上手だと手前味噌(笑)
IMGP1713.jpg


んー本日もよく焼けました。
にしてももうちょっと綺麗に並べなさいよ。
DSC_0560.jpg

それにしても目からうろこの1日だった。
くっつんの釣りの印象は
「すべてが丁寧」
それと目印が全然ぶれない。
常にオモリを管理して
竿先からオモリまでを一直線にして
仕掛けを流す。

風が強いせいもあったかもしれないけど
ま、俺にはまだまだ無理。
こりゃ練習あるしかない!

やっべー、ゼロ釣法ハマったわ。
掛けるまでのプロセス、
掛けてからのやり取り、
すべてが面白い。

早速、練習しに行こうっと!


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


 

サクラマスの後はその子供を...

ま、ほんとはサクラマスのジギングに行きたかったんだけど
本日は平日?ということもあるせいか
マスジギの船が少なく、少ないせいでみんな満船...
行きたかった...

じゃ、サクラマスの子供を釣りましょう!

ってことで目覚ましは4時にセット。
zzz




はい、ばっちり起きました。
8時に!


頭の中で
「渓流のエサ釣りは何時でも釣れるわい」
と誰からつぶやいた。


で、家を出て一路、山形の小国川へ。


の前にちょっと気になった河川へ。

おっ!
車停めるとこのそばで食べごろのタラの芽!
ってことはここはしばらくやってない???


まずはタラの芽GET。


で、釣り開始、の前に
この前の秋田の大会で余ってる川虫がある。
しかーし、エサ箱の中は...8割ひっくり返ってる。
こりゃやばい。


残ったエサで釣り開始。
するが全然反応ない。



ちっちぇーハヤ1匹。


ダメだこりゃ。


小国へ移動


隣の丹生川は増水。
んーやばい。

小国は...こっちも増水!

濁ってないけどこれじゃやる場所ない!

白川まで行ってみたけど
白川も増水。


とりあえず川虫の補充をしようとしたが
増水のためエサ取り場すら無い。



困ったなぁー。


で、途中の名も知らない沢でエサ取り。
ちょっとだけヒラタが取れた。



んー、水も良さそうだし、
今日は沢釣り!



が!
竿はピュアドリフト65-70



で、沢行きました。

得意?の0.2号のちょうちん釣り。
ピュアドリフト作った人がこんな釣り方見たら
怒るだろうなーとか思いながら、
ほどなく1匹目
IMGP1692.jpg
21cmくらい。

でも叩かれてるのか
ここぞって場所では出ない。

瀬の脇の子場所で反応がある。


すでに時間は15時過ぎ。
やべ食べる分釣れね!


で、急いで釣りあがって
ようやくヤマメ4匹、イワナ2匹GET。
IMGP1693.jpg

ま、家族分釣れたんでいいでしょ!


家に帰って炭起こそうと思ったんだけど
すでに18時過ぎてるので仕方なくガス焼き。

やっぱりガスだとうまく焼けない(--;)
DSC_0549.jpg

でも初物は美味しかった。


タラの芽もおがってた割に
まだ1番だったのか苦味もなく
春の味を堪能
DSC_0550.jpg

明日からは子供たちも休みなんで
どっか連れて行かないとなぁー


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑



 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着