スターウォーズ的な渓流ルアーDVD

私のDVDを作ってくれている忠さんから
渓流ルアーのDVDが送られてきた。

新しいヤマメ釣り①
DSC_0540_20160117105003b5f.jpg

忠さんとは河原で飲むことが多々あり
いろいろと聞いていた話が収納されているのだが、
このDVDは釣りシーンはありません。
ずっと解説。

正直言って
はい釣りします。
はい釣れました。
はい凄いでしょー!的なDVDは
忠さん以外の人がいっぱい作ってますので
こんな解説だらけのDVDが良いと思うんだよね。

自分はほとんど渓流ルアーはやらんけど
忠さんとチャップさんの釣りは何度か見ていて
「なんでラインスラッグ出すんだろう?」と
ずっと不思議に思っていた。

ルアー動かすならラインスラッグ出しちゃダメだろうと。
逆にチャップさんのトウイッチはラインはピン張りで
動かしっぱなしだったしね。

実は年に2回くらいの渓流ルアーで
トウイッチで追いかけてきたヤマメが
トウイッチをやめてルアーをただ流したときに
いきなり食ってくるのは気付いていた。

でもそれはトウイッチで食いきれないから
食う間を与えてるからだと思ってた。
いや、正解は分からんけど。

そういえば、ジギングでもジャーク後の
ラインスラッグでジグをフリーにして
ヒラヒラさせるのが結構重要だったりするし。

で、最後のほうのこの一言
chu.jpg
「同じ解説画像を見ても10年以上気付かない釣り人がほとんど」

これ見て大笑いした。
ほんとその通りだ。

ラインスラッグを出すのは気付いていたけど
理由は知らんかったし。
一度質問した気がするけど酔っぱらって覚えてないという...


で、思ったのね。
このDVD見たら、今まで出たDVD見たくなるわ。

まさにいきなりエピソード4から始まっちゃった
スターウォーズみたい!(爆)
11933.jpg


シリーズ最後のエピソード3を見たら全部理解できて
改めて最初から見たくなるみたいな。
(あ、その次も公開中か)

上州屋各店でも買えるみたいなので
気になる方は是非。

こちらからも買えると思います。
パートナーズ


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

スポンサーサイト
 

無かったことにしたかった初釣り 酒田沖ジギング

実は初釣りに酒田に行ってた。

あまりの釣れなさに無かったことにしようかと思ったけど
やっぱり書こうかと。

船はさつき丸さん
予約時点で「タイタックルも持ってきてください」
と言われたが鯛タックル持ってない...

朝6:30集合はありがたい。
IMGP0623.jpg


昼ごろから風が吹くらしくあまり沖までは行かないようで。

初出船だったらしく
お神酒撒いてパンパンしてました。
IMGP0625.jpg

ジグは
マングローブスタジオ ワイプアウトMID150g ML-7g
ピンクシルバー/グローベリー

IMGP0626.jpg

タックルは
IMGP0627.jpg
シマノ GAME Type-J

IMGP0628.jpg
シマノ バイオマスターSW8000HG

この日はとにかく潮が異常に速い。
いや、酒田沖は久々なんで潮の平均速度分からんけど
とにかくかっ飛び。

160gでは底が取れず、200gにまで上げた。

で、このジグ、初めて使ってみたが
非常にしゃくりやすい。
200gを使ってても他のジグの160gくらいの
引き抵抗。
使いやすい。

で、肝心の釣果のほうは...
魚探の反応もイマイチで
あちこちポイントを探して走るのだが
釣れるのはイナダクラスばかり...
IMGP0629.jpg

いつか大型が当たるはずと
ずっとしゃくっていたが
そのままタイムアップ。

結局、予報どおりの爆風が吹いてきて
強制終了となった。

釣果はイナダ5匹
もちろんリリース...

持ち帰りは無しとなってしまった...

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
↑ポチっとお願いします↑


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

 

駿河湾 初のタチウオ釣り! が、激渋

KIKUちゃんの駿河湾のタチウオジギングの記事を読んで
いつかは行きたいなぁーと思い
KIKUちゃんに「今度誘ってねー」お願いをしてたら
行きますよっと声を掛けてもらい、静岡県駿河湾に行くことに。

静岡なんて行ったことねぇーってことで
ナビの地図をVerアップしようとしたら...
ヘタこいてナビのデータ吹っ飛ばした。
20160105_000.jpg

翌日にアルパインのサポセンに電話するも
「すぐに送り返せるかは約束できません」と言われつつも
急いでアルパインにSDカードを送った。


次はタックル準備
この前送ってもらった
マングローブスタジオの100~130gまでのジグ
20160105_002.jpg

某方面から借りた
シマノ サーベルシーカー(廃版)
20160105_003.jpg

もともと持ってた
シマノ 弁天スライダー
20160105_004.jpg


アンチョビミサイル
20160105_005.jpg

フックは
オーナーばり 太刀フック4本バーブレス
オーナーばり ジグチラシ
20160107_000.jpg


静岡出発前夜
家に帰るとアルパインからの荷物あり!!!
無事にSDカードを修理してもらい、その日のうちに
発送してもらった。
アルパインの神対応に感謝!
20160108_000.jpg

ナビでの動作確認もOK
20160108_001.jpg

そんでもって今回は3人で行くので
余計なものを降ろして3人分の荷物を積むスペース確保
20160108_002.jpg


翌日は3時集合なので9時に寝る!
しかしワクワクテカテカしてしまい、
いつものように全然寝れん!

3時にKIKUちゃん阿部さんと合流し
3時40分に仙台を出発

行くぜ!駿河湾!
20160109_000.jpg
ってか483kmって遠いな、おい。

夜中の高速は順調そのもの。

道中、実は初めての生富士山
20160109_001.jpg

厚木PAに7:30到着
20160109_003.jpg
20160109_004.jpg

さすがに眠くなりKIKUちゃんに運転交代

気が付くと沼津IC降りてた。

まずは松屋で朝食
20160109_005.jpg

次に釣具屋さんに行く。
ルアーフィッシング専門店 プロショップカサハラ
20160109_006.jpg


行きの車中でエサタックルもあったほうがいいかもと
いう話になり、エサタックル買おうとしたら
ルアーショップなので置いておらず...
買う予定は無かったのだが、
2人から「ド紫とドピンクは定番!!!」と洗脳?され
ここでジグを5個ほど購入。

次にイシグロ駿東店に向かう。
ここで店内に掲示されてた仕掛け図を見て
天秤、夜光パイプ、オモリ、針を買う。
針以外、家に山ほどあるけどね...

出港まで結構時間があるので
途中で昼寝して
静裏港に15時到着

今回の船は釣船 幸松丸
20160109_007.jpg

出船は16:30なのでいろいろと準備。

今回の船は探見丸対応船なので
探見丸-CVも某所からパク借りてきた。
20160109_008.jpg

釣り座
20160109_009.jpg

ジグもセット
20160109_011.jpg

タックルは
20160109_013.jpg
シマノ ゲーム タイプ スロー J
シマノ クラド

20160109_012.jpg
シマノ グラップラー
シマノ バルケッタCI4+

16:30出船
20160109_014.jpg

富士山が...見えん。
20160109_021.jpg


ポイントは10分ほど
20160109_018.jpg

この日は前半は深場でタチウオを探すらしい。

ジグは
マングローブスタジオ ワイプアウト(ショートタイプ)
130g ML-7 ピンク


魚が見つからないのか
湾内をぐるぐる探し回る。

で、ようやく「いいですよー」とのアナウンス。

聞くところによると
タチウオジギングは80%がフォールでのアタリらしい。
ということでフォール中も集中!

するが全然アタリなし。

開始15分ほどでエサ釣りに人が1匹釣った。

初のタチウオジギングなんで
どう誘っていいのやら...

youtubeで事前に学習?したつもりだが
青物ほど派手なジャークは必要ないと思い、
最初は緩いワンピッチ
次に1/2ピッチ
それでもだめなら1/3ピッチジャーク

で、アタリ!
思いっきりアワセ!
すると船頭さんから
「そんなに強く合わせたら身切れするよ」と言われ
直後軽くなる...(--;)

しかし、ちゃんとタチウオが掛かっていた。
途中で抵抗やめるのか、あれ?ばれた?と思うこと多々。

なんと左舷側ルアー組最初の1匹目GET!
20160109_022.jpg
マングローブスタジオ ワイプアウト(ショートタイプ)
130g ML-7 ピンク


20160109_023.jpg

以前に仙台湾のジギングでたまたま1匹釣ったことあるけど
駿河湾での初のタチウオゲット。


さぁここから連チャンだ!

と思ったが、船中全員沈黙...

事前に聞いてた話と違い、ぜんぜん反応ない。

30分ほどジギングをやっていたが
どうにもアタリが無い。
いや、周りが当たっていて自分だけ当たらないなら
ジグを変えたりとかしようと思うのだが
いかんせんジギング組の誰にも反応がない。

一方、エサ釣りの人はぽつぽつ。

はい、エサに転校!

片テンビンにオモリ40号
ハリスはサンライン SV-1 5号 1ヒロ
エサはサンマの切り身

エサ釣りに変えて10分後、
ついにアタリが来た!

2匹目ゲット
20160109_024.jpg

今度こそ連チャンだ!
と思ったがやっぱり続かない。

来た!と思ったらハリス切られ。

今度こそ来た!
と思ったらまたハリス切られ。

頭に来て針のチモトのパイプを20cmにした。

するとまったくアタリが無くなった...

ミヨシの釣り人のみポツ、ポツっと釣っているが
ジギング組はまったく反応がないらしい。
20160109_010.jpg
KIKUちゃんも意気消沈気味...

エサもかじられた気配すら無い。

タチウオは初めてだが、こりゃ魚が居ないんでは?
と容易に想像つく。

20160109_026.jpg

魚探になにかしらの反応は出ているのだが
どれがタチウオなのか分からん...

船頭さんもかなりあちこち回ってくれるのだが
移動して最初はアタリがあるものの、
1匹釣るとすぐに反応が無くなる。

周りの船でもほとんど釣れてないみたい。
20160109_027.jpg

通常なら22時ころ起き上がりらしいが
釣れてないせいか、延長タイムに突入。

周りのエサの人の仕掛けを見て
自分よりもハリスが長いことに気付く。

それと先ほど切られたあとに夜光チューブを長くしたのが
まずかったのかと思い、
ハリスを2ヒロに
夜光チューブを半分にカットした。

そのおかげか最後のポイントでアタリがちょっとだけ連発。

さらに反応らしきものは40m前後に出ているのだが
試しに落とした55m付近でアタる。

この棚で3回あたって1匹ゲット。
20160109_030.jpg

20160109_031.jpg


そうか、反応は何かしらのベイトで
その下にタチウオいるのか!
と気付いた瞬間に
「今日は終わりで~す」

トータルで6本
20160109_032.jpg

沖上がりして仲間うちでパチリ
20160109_034.jpg

この日の船中の釣果は
トップが20本で次が11本、次が6本
とりあえず船中3番目?

ジギングのはずが結局ジギングで1匹釣ったのみで
エサ釣りに終始してしまった(笑)

いやー難しいけど、この釣り楽しいわ。
これで近いんなら毎週通いたいんだけどなー。

結局23時30分に港着。

そこからみんなでラーメン食べて
おいらは寝酒のビール買ってホテルで就寝。

翌日。
ほんとはこの日も予約を入れていたのだが
風が強くなる予報で出船は中止。

10時に沼津ICを出発

途中のパーキングで綺麗な富士山をパチリ
20160110_005.jpg

仙台に戻ったのが17時。

荷物も片付けずにタチウオを捌く。

事前にyoutubeで勉強していたので
あっさり出来た。

これ、捌くのが楽だし、何より美味しい。
この釣りが人気なのも納得ですな。
20160110_007.jpg
刺身。
面倒だったのでツマとか無しで見栄え悪っ

20160110_008.jpg
焼き霜作り

20160110_006.jpg
塩焼き

でも思ったよりも身が取れず、
6本では1食分のおかずにしかならんかった(笑)

もっと状況が上向いたらもう一回行きたいなぁー

KIKUちゃん、阿部さん お世話になりました。


で、今回のタチウオ釣りで思ったこと。

喰い渋ってるときは探見丸必須
とにかく棚を把握しないと勝負にならない。
探見丸見てもどれがタチウオの反応なのかを
勉強しないとあまり意味ないかもしれないけど
絶対あったほうがいい。

それとカウンター付きリール。
10mごとに色分けされているラインを使っていたが
以外と手元が暗いためにラインの色が見分けづらい。
探見丸で棚が分かっても、その棚を攻めないことには
意味がない。

タチウオはさほどの引きではないので
ジギング用リールまでは必要ないと思う。

今回、渋いながらも釣果に結び付いたのは
探見丸とカウンター付きリールの恩恵が多かったのではないかと
思った。

ってことで今回は借り物でしたので、
探見丸とバルケッタ買います(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
↑ポチっとお願いします↑

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着