新潟県三面川解禁!

6月最終週

日曜日は那珂川小川地区のマスターズ

ということで行くぜ!



20170623_000.jpg
あ、あれ?
間違って新潟に着いちゃったよ~


間違ったからには仕方ない。

確か明日は三面川の解禁だったな。

ん~仕方ない。

三面川で釣りするか!

朝は4時に起床
20170624_000.jpg


すでに友達が前入りして車中泊してたので
みんなで起きたら川に行こうかなと思ってたら
まだ暗いのに後から来た人が川に入ろうとしている。

なんかつられて着替えてしまった。
気温が15度くらいで寒い(><)

いつも鮎釣りのときはウエットしか履かないのだが
今年はドライ購入。

もちろんドライで入川

水に手を入れると、痺れるほど冷たい!!!

こりゃ絶対釣れんとか思いながらも鮎を送り出す。
しか~し、案の定反応なし。

なんと6時まで1時間半、ゼロ!

石の色も良くないような。

ようやく2匹釣れたけど12cmあるかないかくらい。

それを見てた仲間がどどーっと川へ入る。

うっ、動けん...

すると下手の瀬に入った仲間が入れ掛かり
5時ころにその場所の手前はやったのだが
どうやら手前はダメで奥側しか釣れないらしく
明るくなってみれば一目瞭然
奥側だけ石が真っ黒

気づいた時には時すでに遅し

自分は腰くらいの水深に取り残され、
周りの良さげなポイントは仲間が
しっかり入ってる。

なんとか瀬の頭に入れてもらってプチ入れ掛かり
させてもらったが10時30分になったところで
一切掛からなくなった。

入れ掛かりといっても釣れるサイズは
10~16cm
平均13~14cmといったところ
20170624_002.jpg

移動しようにも場所が無い。

仕方なくその瀬を何度もなぞるが
釣り返しは全く効かない。

お昼でみんな上がってきたが
場所に当たった人は午前中で60オーバー
かたやこちらは朝からやって35...
20170624_001.jpg


でも追ってくる鮎は釣りきったというのが全員の意見。

鮎の数は確かに多いが
まだ成長しきっておらず、
追い気のあるやつは
ガンガン追って掛かるのだが
補充が効かない状態。

そんな感じで午後は全員失速

そういえば午後の部、歩き回ってたら
またどこかで見たことある人が!
カワウのきくちゃんでした。

ほんとに待ち合わせたかのように釣り場で会うね。
俺たち赤い糸で結ばれてんのか?

で、午後の部は7匹追加で終了~(泣)
1日やって42匹...

周りは軒並み50オーバーなので
凹む~

きくちゃんなんて93も釣ったとか。
ほんと、鮎の天敵やな...

失意のまま、お風呂タイム

するとここでも
「ぶんさん!」と声を掛けられ
振り向くと、豊ちゃん登場。


ここまで知り合いに会うと
こりゃ悪いこと出来んな...


夜の部は悠太が山形から走ってきて合流
とりあえず二人で飲む。

今年初の鮎の塩焼き~
20170624_003.jpg


でも今日の感じからして
翌日は釣れる気がしない。


21時になってくっつん師匠登場!
(勝手に弟子になって気でいるだけだが)

そして超美味しい日本酒3本も!

ビール飲んで
ハイボール飲んで
日本酒を2人で3本(四合瓶)
飲めばそりゃダウンするわな。



翌日、くっつんと悠太は券買ったが
おいらは釣りする気になれず、
券を買わずに川まで移動。

二人を見送ったら帰るつもりでいた。

この日は支流の高根川に入る。

二人を見送って
20170625_001.jpg
時計を見ると6時30分
帰ろうにも眠すぎたので寝る



暑くて目が覚めた。
車のスライドドアを開けると目の前でくっつんがやってる。

時計を見るとすでに3時間近く経過してる。

サンダルのまま近づき
「釣れてる?」と聞くと
「まぁまぁ釣れますよ」
マジか!

「一緒にやりましょうよ」と
師匠に言われちゃ~
やるしかない。

コンビニに戻って券買って釣り場に戻って
着替えて釣り開始

すでに9時半(笑)

狭い川なのに結構人がいる。

隙間に入れてもらいオトリを出すとビュ~ン

おぉー掛かるじゃん!

そこから入れ掛かりとはいかないまでも
飽きないペースで掛かる。

まぁ小さいサイズも混ざるが平均すれば本流よりも
5mm~1cmほどサイズもいい。
20170625_002.jpg
上手く撮れてないし

くっつん
20170625_003.jpg

悠太
20170625_004.jpg

なんだかんだで昼ごはんを食べるのも忘れ
釣り続け、暗くなったかなーと思ったところで竿を仕舞ったが
車に戻って時計を見るとまだ16時
天気悪かったんですっかり夕方かと思って
上がってきちゃった。

結果発表~
くっつん 87匹!!!
悠太  62匹
おいら 56匹
(ただし小指くらいのも数えてるけどね)

前日の午後の感じからすると20釣れればいいほうかなー
と思ってたけど、終わってみればまずまず

くっつんとおいらはほぼ30m圏内を行ったり来たりで
大した移動もせず

場所に当たった感もするが、
まぁ釣れれば良し!

そしてくっつん師匠にエレガントアタッカーの正しい使用方法を
聞いて目からウロコ。

この竿、ヤバ過ぎ!

いやー帰らずに釣りしてよかった。
釣果よりも新しい引き出しが増えたことが
何よりも収穫だ。

さぁ来週はいよいよ東北の解禁だ!!!



にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑



スポンサーサイト
 

6/24、25 那珂川釣行?飲み会?

今週も那珂川へ...

と思ったけど、青ノロだらけでどーにも気が乗らん。
とか思ってたら会社の同僚から「飲みに行くべ!」と誘われ
行ったが最後、午前様~

で、土曜日はゆっくりと朝寝坊して
9時ころ起きてワンコの散歩

いつもの宴会道具を積んで自宅を出たのは11時半過ぎ
20170617_000.jpg


のんびり那珂川へ移動して
小川地区ですでに釣りしてた仲間と合流

当たり前のようにさほど釣れてない...

オトリもらって釣り開始するも
6匹で終了...

さっさと風呂に入って
と、思ったらどこかで見た顔

鮎の天敵、カワウのきくちゃんとばったり

きくちゃんとは行動パターンが同じなのか
全く待ち合わせしてないのに釣り場でばったりが多い(笑)

宴会開始じゃ!
20170617_001.jpg
たけちゃん、千葉さん、高橋さん、KIKUちゃん、俺の5名

いつもの通り夜遅くまで作戦会議という名の
飲み会は続き...

翌朝、珍しく一番最初に起きた。

まぁ3人でこれだけ飲みゃーそりゃ酔うわな。
20170618_000.jpg

今週もガス炊飯釜で朝食

20170618_001.jpg

20170618_002.jpg

かったりーなーとか言いながら川へ移動

栃木の加藤さんご一行様がすでに釣りしてるが
やっぱり釣れないらしく...

おいらも一応竿を出すが...
2匹で終了

みんなでお昼

やる気がないからみんなダラダラ~
20170618_003.jpg


すると加藤さん
「下流いくべ!」

下見しないんですか...?

もちろん下流に付いていった。

対岸が竿抜けらしくみんなで渡る。

しかしポイント分からず
加藤さんたちは好調に釣るも、こちらはあまり釣れず
最後にポイントゆずってもらってどうにか7匹追加

最後に両型釣れたのでまぁ良かったことにしよう!

これ、一人で行ってたら絶対鮎釣りが嫌いになるな...


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


 

快気祝い

釣り友達の尚樹さんが無事退院したということで
尚樹さん、たかさん、ぎーたか、私の4人で
温泉で快気祝いをしようとなり

まぁ快気祝いは口実でただ単に集まってどんちゃん騒ぎしたいだけ
だったりするが...

鴬宿温泉の長栄館
20170610_000.jpg

部屋
20170610_004.jpg

で、うちら3人から
お祝いとしてシマノの新しい鮎ベルト贈呈
20170610_005.jpg

部屋でいいだけ飲んで
夕食
20170610_006.jpg

イベントやっててジャズライブ見たり
20170610_007.jpg

話しは尽きず
夜中1時まで飲み続け...
20170611_000.jpg

朝食
20170611_001.jpg

20170611_002.jpg

記念に集合写真
20170611_003.jpg

帰りたくなくなるほど
最高に楽しい旅行でした!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


 

6/3、4 那珂川 シーズン初の鮎釣りという名の酒飲み

今年もいよいよ鮎釣りの季節がやってきた!

と、言いたいところなんだが、
ぎりぎりまで海釣りやってたせいか
なんだかエンジン掛からない。

用意を始めたのは出掛ける前々日

車も変わったので何を準備すればいいのかも
覚えてない状態でなんとか一式揃えた。
20170602_000.jpg

20170602_001.jpg

まぁ釣り道具よりもキャンプ道具が多いのは
ご愛嬌

でも絶対忘れ物してそう...

那珂川解禁の6/1は仕事が入っていたので
休めず、いや休む気もなく
初釣りは6/3

いくぜ!那珂川!
20170602_002.jpg

前日のうちの高速に乗り、
そのままPAで車中泊
20170602_003.jpg

翌日、前入りいてたFB友達と合流
20170603_000.jpg

前日、前々日に結構雨が降ったらしく
増水で全員やる気なし...

すると栃木の友達から
「小川で釣りしてる人いるらしいよ」
という情報を皆に伝えると
重い腰をやっとあげた。
ってか釣りしに来たんでしょ!

が、一人起きてこない
20170603_001.jpg

起きろー!
20170603_002.jpg
「おばよーございまずぅぅぅ」

夜中の2時についてそこから朝まで飲んでたらしい。
完全にアホや。

そんなこんなで那珂川は小川地区に入る。

しかしすでに時刻は8時過ぎ
川に行ってもめぼしいポイントは
人がいっぱい。

こちらはFBの東北のあゆ釣り友達9名の大所帯。

空いてるところに入ることに。

が、空いてるとことには
空いてる理由があって...

砂OR砂利底で鮎の気配なし。

そんでもって
水温低いと思って
初めてのドライでの鮎釣り

が!
濁りで底が見えず
思ったよりも深くて
あぁー浸水だぁー
18951058_1315674908554259_4734352502244145438_n.jpg

どうにも釣れん。
周りも釣れてない。

ってことで下流へ移動。

道が分からないので案内してもらう。

烏山のキャンプ場に着いたが
ここは普段から水深の深いポイントで
増水してるので余計に深い。

こりゃダメだと、上流を目指す。

二つ滝へ到着。
20170603_003.jpg

20170603_004.jpg

20170603_005.jpg


んー人が少ない。

今思えば
人が少ない=釣れない
ってのを忘れてた。

ここでみんなで竿を出すも
掛かってもギリギリおとりになるかどうかの
10~12cm
みんな0~3匹しか釣れず

ここできくちゃんのFBで
小川で釣れてるの書き込みを見て
みんなの視線が刺さる...

すいません...

当日のキャンプ地となる小川へ移動

ここで竿を出すも爆風でまったく釣りにならず

みなさんに申し訳なく思いながら
栃木の加藤さん仲間と一緒に宴会。

何から何まで加藤さんたちにお世話になり
とっても楽しい夜を過ごさせてもらった。
20170603_007.jpg

20170603_008.jpg

20170603_009.jpg

20170603_010.jpg

加藤さん他、栃木の皆様
大変お世話になりました。

いつもなら最後まで飲んでるのに
なんだかこの日は疲れてしまい23時に就寝

翌日
せっかく買った炊飯鍋を試す。
20170604_000.jpg
いい感じ

20170604_001.jpg
パックのご飯より手間がかかるけど
美味しいねぇ~

持参した納豆
20170604_002.jpg

栃木の方々が下流へ移動するというので
テン場を片付けて移動

20170604_003.jpg
某氏にタープ切られた(--;)

楽しい夜をありがとう!
ってことで全員でパチリ
20170604_004.jpg

来年も遊んでください!


ってことで烏山大橋へ移動

釣れてる情報が流れたため
すでに人がいっぱい
20170604_007.jpg

20170604_008.jpg



きつい瀬の頭が空いてたので
そこに入る。

最初は14cmの小型だったが
良い型もたまに掛かる
20170604_005.jpg

20170604_006.jpg


2日目にしてようやく鮎釣りをしてる実感

ここから飽きるか飽きないかくらいの
ペースでぽつぽつ

12時までの3時間で17匹

お昼ご飯は
加藤さんの友達の関口さんが
料理しっぱなし振る舞ってくれる。
ほんとにありがたいです。
20170604_009.jpg

お腹いっぱいになって
もう帰ろうかなとも思ったけど
今季導入したエレガントアタッカーを使いたいので
ちょこっと午後の部

午後の部も場所に恵まれ
1時間で7匹追加

まだ釣れる雰囲気だったが
仙台まで帰ることを考えここでやめ

トータル24匹
20170606_000.jpg

FBのお友達、
そして栃木の加藤さん、関口さん、他みなさん
お陰様で楽しい那珂川釣行でした。

来年もぜひお世話してください(爆)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着