ヤリイカ釣りの動画アップ

この前の越喜来の船ヤリイカ釣りの動画を編集してみた。

前まではwindows標準のムービーメーカー使ってたけど
やり辛かったので、ネットで情報収集して
aviutlなるものを使ってみた。

ん~なかなか楽しいかも!




にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


スポンサーサイト
 

岩手県越喜来の船ヤリイカ釣り まずまず釣れたよ

今年は三陸の船ヤリイカが好調らしく
行きたくて何度も予約を試みるがいつも満員

するとなぜか土曜日がひょっこり空いてる!
速攻で予約
後から聞いたらキャンセル出たそうで。
ラッキー

出船は15時

いつも夜中に走っていくと
大体3時間で着くのだが
日中だと時間掛かる~

家を10時に出発して
小石浜漁港についたのが14時
うーみゅ、4時間掛かるのか

さて、今回の船は...いつもの小石浜のやまきゅう龍神丸
20171209_000.jpg

15時出船

タックル
竿は古いヤリイカ用
リールは
フォースマスター1000MK HD
20171209_001.jpg

20171209_002.jpg

ポイントは首埼
港から30分かな
20171209_003.jpg

20171209_004.jpg

ここで私のタックル&イカ角を見た船長が
「これじゃ釣れねな」
と一言。

マジすか?

タックルはともかく
イカ角がよろしくないらしい。

一通り持ってきた仕掛けを見せたが
「11cmのダブルカンナが良いんだけどな~」

ダブルカンナの仕掛けは14cmしかないし
11cmのイカ角はシングルカンナだし

とりあえず11cmのシングルカンナの仕掛けに交換

開始直後、イカメタルの人にヒット。

まだ灯り焚いてないのにね~

こりゃ爆っちゃうの?

そこからしばらくして私にもヒット
20171209_005.jpg

続けてヒット~
20171209_006.jpg

開始1時間後くらい
20171209_007.jpg

んだけど、周りよりペース悪い(- -;)
20171209_008.jpg

イカメタルのタックルも持ってきてたので
イカメタルに変更~
と思ったら
船長から
「その釣り座はイカメタルだめ~」
(TT)

潮下に軽いイカメタル
潮上に重いイカ角部隊だった...

真ん中に釣り座構えれば良かった。

「船長仕掛け売って!」
というと常連さんが仕掛けを貸してくれて

でもイカメタル楽しそう...

数はイカ角のほうが釣れるんだろうけど
見てて断然イカメタルのほうが「釣ってる!」って感じ。

そんでもって、自分の竿が旧タイプなうえに
オーバースペックなもんで、重い!

イカ角の誘い方が良く分からん。
なんとなく釣れてる隣の方のマネするも
パッとせず...

いっそイカメタルみたく激しくやってみた。

すると掛かった。

え、もしかしてこんな激しい誘いでいいの?

ヤリイカはスローな誘いって
今まで思ってたんだけど?

が、そこからは好調
20171209_009.jpg

誘いとしては
かなり激しめにシェイクを入れて
竿を目いっぱい持ち上げたところでストップ

これでアタリが無ければ
ストンと落としてまた止める。

で、また激しいシェイク

釣れるけど、竿重いから疲れる!

ま、そんなこんなで、途中までヘロヘロだったけど
貸してもらった仕掛けのおかげで
なんとか形になった。

イカは鮎やワカサギと一緒で
腕の差が出るのでやっぱり熱くなるね

ヤリイカ67杯
スルメイカ8杯
20171209_010.jpg

滝田船長、お世話になりました
20171209_011.jpg

小石浜のヤリイカ船は7000円

もちろん釣りたてのヤリイカは
やばい美味しさ

初めて腹いっぱいヤリイカ食べた

次回は真ん中の釣り座で
とりあえずイカ角で数釣って
イカメタルで楽しい釣りに挑戦じゃー!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

 

ワカサギ用 HONDEX魚探のバッテリを安く揃えてみた

ワカサギ釣りにHONDEXの魚探を使っていたが
もちろん電池で使うような反エコなことはせず
電動リール用12Vバッテリを使っていたが

BMOとかいうとこから
魚探の背面にセットできる充電式
バッテリが出た。

が!
高い(- -;)

充電器セットで定価で10,584円
バッテリ単体でも9,180円

バッテリ単体は某所で7,650円が最安値

とりあえずバッテリは買った。
20171205_001.jpg


充電器がどうしても安くない。

某kkk.comでも2,138円

ってか充電器だよね?

仕事がら電気を扱うので
容量とコネクタサイズさえ分かれば
なんとかなるべ

ってことで探した。
半分以下で見つけた。

7650+1000以下=8650円以下

充電器の電圧測定
20171205_000.jpg
こんなもんでしょ
(マネして爆発しても責任取れないので
 わざと見せてません。)

次は充電前のバッテリの電圧測定
20171205_002.jpg
実は買いたてではなく、会社で別な充電器で充電した後だけど
買ったばっかりの時は12.1Vくらいだったかな。

で、充電しながら電圧測定
20171205_003.jpg
若干、上がってます。
当たり前だけど。

これが充電完了すると
結構な電圧まで上がる。

まぁ自己責任で。


ただ2日間、フルの状態で使ったら持たないね。
最強なのはやっぱり電動リールのバッテリ。


ちなみに充電器セットで探したら
私が探した限りではつりピットが最安値でした。



にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
ポチっとお願いします


 

レイクマスター 巻き込み防止ビーズの取り付け

レイクマスターは船べり自動スローストップが付いているが
保険のつもりで巻き込み防止用のビーズの取り付け

巻き込み防止ビーズはこれが最適
20171202_000.jpg
回転ビーズの一番小さいやつ

これなら楕円形なので穂先のガイドも
するする通る

まずはPEラインを巻込防止ガイドに通して
20171202_001.jpg

PEラインの先に結ぶリーダー?は
色つきのナイロンが良い
20171202_002.jpg
なぜかって言うと、オマツリしたときに
色つきなら見やすくて解きやすいから。

PEラインとナイロンラインを結ぶ
20171202_003.jpg

長さは40cmにしてる。
20171202_004.jpg

この長さは自分が使う穂先の長さより
ちょっとだけ長く設定すればOK

これで絶対に巻き込みません。
20171202_005.jpg

巻き込んで穂先折れたら心も折れるからね~


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑


にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
ポチっとお願いします


 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着