納得行かなかった理由

先日の会社関係のカレイ釣りで納得いかなかった件

自分がアタリがなかったのに
Iさんにはアタリがあり実際にカレイが釣れてた。

で、そのIさんの仕掛けが
以前に自分が作ったものを差し上げたもの。

しかもその日に自分が使っていた仕掛けと
ビーズ配列は全く一緒なのだ。

違いは幹糸の素材。

Iさんの仕掛けは
エステル 8号
自分のは
SV-1 4号

ここ3年くらいSV-1を使い続け、
特に食い渋りのときに他の人の仕掛けより
断然アタリが多かった。

しかし今回は惨敗。

釣っている時から思っていたのは
SV-1が柔らかい(特に4号という細めを使っている)ために
仕掛けがあまり動かなかったのではないかということ。

なので仕掛けをいつもよりも大きめに誘ってみたが
それでもアタリが出なかった。

この日の状況だとエステルの硬さが合っていたのだろう。

もはやSV-1で決まりと思っていたのが
通用しなかったのがとてもショック。

だから「仕掛けを考え直す」と書いたのだ。

でも自分の昔の仕掛けに戻すのも癪なので
SV-1の太い奴でまずは試してみようかな。

あ、そういえばがまかつの相馬大会にまだ申し込んでいない。
気付けばあと2週間しかない。

もう埋まっちゃったかな...

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着