11/14 志津川 サンラインカップ カレイ釣り大会

今日は志津川で行われた
マルカノー釣具店主催
第13回サンラインCUP志津川湾カレイ船釣り大会
に役員として参加してきた。

今回、同船したメンバーが凄い。
サンライン、がまかつフィールドテスターの伊藤育男さん
サンライン、オーナーばりフィールドテスターの菅原正さんだ。

今、勢いのあるトーナメンターの2人と一緒に釣りをするのは初めて。
どんな釣りをするのか興味深々だった。

そして出船。

ポイントに到着するとすかさず伊藤さんが小型ながらも連発。
こちらにはエサ取りばかり。

そして菅原さんもそれに負けじとカレイを掛ける。

ここではキープサイズは上がらず。

次の場所で菅原さんに28cmのマコガレイ。
IMG_1413.jpg


続いて30cmのマコガレイ。
IMG_1414.jpg


で菅原さんの釣り方だが、コヅくときにオモリを
海底に着底するかしないかくらいでオモリを持ち上げる。
一回ごとにオモリをドスンと落とすのではない。

真似してみたがこれは異常に大変。
30分ほどで断念。
そしてアワセが異常に速い。

ぶっちゃけ1/3は空振っているが
カレイが掛かると間違いなく口掛かり。

聞けばいつもこのようなアワセをしているという。

うーみゅ。興味深い。

対して伊藤さん。
これは30cm弱のマコガレイ。
IMG_1417.jpg


残念ながら背中合わせだったのでまじまじと見ることが出来なかったが
こちらは毎回ちゃんと着底させているコヅキ。
しかしコヅキ幅がかなり小さい。
これは自分と似ているかな。

そしてアワセは菅原さんと一緒の電光石火。
なのでこちらもほぼ口掛かり。

コヅキはほぼ変わらないように見えたが
なぜか釣りまくり。

こっちはやっと掛かった...イシガレイ
IMG_1421.jpg

いらね。

ここから菅原さん連ちゃん。
IMG_1422.jpg

サンラインの社員さんも良型ゲット
IMG_1425.jpg

カレイ釣りなので外道だがとっても美味しそうなアイナメ45cm
IMG_1426.jpg

そしてトドメの46.5cmのマコガレイ!
IMG_1437.jpg

いずれも大きいやつは私がタモ入れ。

ぶっちゃけタモ入れは自信がある!
(なんの自慢だが...)

とまぁ、自身は大した見せ場もなく終了。

取材船は状況が厳しかったので全体に厳しいかと思ったが
検量ではなかなかのサイズがそろっていたように見えた。

しかしやっぱり志津川は鬼門だ。
釣れる気がしないもん。

と言っては居られないんだよね。
どうやったらここで釣れるんだろうか?

教えてくれぇー>伊藤さん、菅原さん

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ポチっとよろしく

スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着