仙台の状況

仕事の道具を調達するため仙台市内をあちこち回った。

朝はどのスーパーも見たことがないような行列。
パチンコ屋の新装開店でもあんなに並ばない。

そしてコンビニが軒並み閉店。
開きそうなコンビニにはこれまた行列。

一番実感したこと、
この宮城に一番最初に必要なのは燃料だということ。

燃料さえあれば近県に買い物にも出掛けられるし
何よりも県内の流通が進む。
被災地にも物がバンバン届けられるし。


とてもじゃないが秋田や山形とは
比べ物にならないくらい宮城は不便だ。

家族は明日仙台に戻ると言ったが
明後日まで延期させた。

もちろん沿岸の被災地は仙台の比ではないだろう。

まだ家の中で少ないながらも暖房に
当たっていられるだけマシというもの。

「災害派遣」という看板を背負った他県ナンバーの
応援車を見るたびに「ありがとう」と頭を下げたくなる。

被災地のために尽くしてくれている方々へ
本当にありがとう。
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

No title

しばらく前にセブンさんのオフ会に参加した岩手の森の熊です。

災害地の状況は毎日テレビで放送していますが・・・被災地以外の住民は「大変だ、可哀そう、国は?自治体は?」というだけ!自分達が買占めなど行っている事が災害地にどれだけ影響を与えているか判って居ないんですよ。ガソリン買えなく喧嘩している奴やは意味が判りません。

Re: No title

森の熊さん

コメントありがとうございます。

買占め...確かにあるかもしれません。

先の見えない将来に向けて蓄えちゃう気も働くのでしょう。

少しでも自分の車に燃料が入っていれば安心、
それはしょうがないことだと思います。

私もあの行列に並ぶ根性があれば...などと考えます。
でも並ぶの基本的に嫌なので。

私のとりあえず出来ることは
「無駄な動きをしない」ということでしょうか。

せっかくの3連休、釣りにも行きたいです。
でも行くには車の燃料が要ります。

今のところは衝動を抑えてじっとしてるしかないのかなと。
夜は酒飲んでうだうだしてます。
(昼は飲んでませんよ)

ちなみに今日の市内うろうろは自電車でした。
最後は死ぬかと思うくらい辛かったです。

チャりで動いている人が増えましたね。
いずれは枯渇する化石燃料ですから、こんな習慣もいいかもしれません。
 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着