6/5 鬼怒川 アユ釣り

那珂川を早々とやめ、鬼怒川に移動してきた。

鬼怒川ではシマノモニター仲間の鮎職人の親父さんが所属する
極楽会の前夜祭にまぜてもらった。

前日にあまり寝てないのと最初っから飲み過ぎたせいで
珍しく途中でダウン。
でも楽しかった。

で、次の日は携帯目覚ましが6:00になったが二度寝。

しかしこの日は解禁。
重い体を無理やり起こし釣り支度。

主だったポイントはすでに人がいっぱい
というかなんじゃこの人数っていうくらい人だらけ。

ちょっとした分流の瀬肩に入ると開始5分で1匹。
こりゃいいかなと思ったがここから全然続かず。

分流なので他の様子がよく見えない。
この瀬を釣り下るもやはり反応なし。
水温が低いせいだろうか。

瀬肩まで上がって同じ場所でまた1匹追加。

しかし早々に見切ってテン場に戻る。

そこで遅めの朝食を取り辺りを見渡すが
あまり釣れている様子はない。

IMGP5370_20110610151520.jpg
分流の上流方向
この瀬肩で時間を掛けてしまった

IMGP5371_20110610151519.jpg
下流方向


そこで遠くに見える瀬まで歩いて行くと
鮎職人の親父さんが軽快に釣っているではないか。

親父さんのカミに入れてもらって
入れていきなりガツン!
しかしバレ。
気を取り直して再びオトリを送り込むとまたガツン。
しかしまたバレ。

かなりきつい流れなので3本イカリでは
竿を溜めているうちに身切れしてしまうようだ。

次こそはと掛かった瞬間にシモに下がりなんとか取った。

ここの瀬だけがなぜか好調なようでここでしばし粘る。

で、気付けばすでに午後2時。
一通り釣り切ったようで反応も薄くなってきた。

仙台まで帰ることを考えここで終了とした。
数えてみると32匹。
IMGP5373.jpg


この日はハリに悩み相当バラした。
なによりも前半の無駄な粘りが余計だった。

ま、でもまあまあの型がボチボチ釣れたんで
よしとしよう。

来週はまた那珂川に出没する予定

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑

スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

No title

2日目は解禁日の事でしたね・・・。僕下流の段段瀬にいたので!!流しダモ必要ですね、やっぱし。あのタモ流しちゃいました(泣)
米代で是非ご一緒させてくだい、よろしくお願いします!!

No title

3本イカリだからバレ?は4本なら問題なしということですか?チラシならわかりますが、3本のほうが4本より掛かりが深くバレは少ないのが定説と思ってましたが・・・

No title

[壁]_・)チラッ

Re: No title

キムさん

タモに尻手ロープは必須ですよ。
特に米代をやるのであれば流れでタモを持っていかれることも
多々ありますしね。

解禁はたぶん二ツ井だと思います。
次回はゆっくり飲みましょう。

Re: No title

Gさん

言葉足らずでした。

この対比は3本イカリVS3本チラシの比較でした。

もちろん3本イカリと4本イカリなら
3本イカリのほうがバレにくいですね。

Re: No title

きよ弟さん

ちらっとじゃなくバンバンコメントしてね。
 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着