5/26 野牛漁港 カレイ釣り

前日の22:00に福地PAに到着。
そのまま車中泊して1:30に起床。

そこから2.5時間ほどで野牛漁港到着。

噂ではアホみたいにでかいマコガレイやナメタガレイが釣れるという。

5:00に出船。
今回の船は大盛丸
IMGP6904.jpg

釣り場まで10分と聞いていたが結構走る。
といっても20分くらいだけど。

岸から近いとは聞いていたけど
こんなに近いの?ってくらい近い。
IMGP6896.jpg

そして浅い。
この場所は12mくらいかな。

で、第1投目。

3分ほどでアタリ。
でも上がってきたのは
IMGP6898.jpg
シャーーーーーーク!

ここからみんなシャークばっかり。
でも30cmくらいのマコガレイも上がったようだ。

それにしてもちょっとエサを放置しておくと
すぐに「潮虫」と呼ばれるいわゆるヨコエビに
エサをボロボロにされる。
はっきり言って普通の仕掛けだと釣りにならん!

ということで仕掛けを切って短く加工し
常にエサを動かすようにする。

30分ほどでようやく1枚目のカレイが来た。
けど...小さくね?
IMGP6900.jpg

周りであがるカレイを見てもどうにも聞いてた話と違う。
船頭さんに聞くと「今年は型、数ともに全然ダメ」
いわゆる「去年までは良かった」というパターンか...

宮城としてはまずまずのマコガレイも上がったが
IMGP6901.jpg
せいぜい33cmくらい?

いい引きを見せたと思えばイシガレイだし。
IMGP6902.jpg

マコがダメならナメタは...1枚だけ釣ったけど
これまた25cm。

これを釣りに5時間走ってきたんかい...

誘ったのはこいつ↓
IMGP6903.jpg
後ろにいるのはお茶目な船頭さん。

それでもなんとか当日のパターンをつかみ
気づけば船中で釣ってるのは自分だけ。

で、友達のところに行き、今日のパターンを話したとたん、
こいつがスパートをかけやがった。

で、初めて負けた...
余計なこと教えなければ良かった。

13:00沖上がりで結局
マコガレイ18枚18~32cm(うち1枚リリース)
イシガレイ1枚40cm
ナメタカレイ1枚25cm

ちなみにこの船の船頭さん、操船うまっ!
終始ラインがまっすぐでとても釣りやすかった。
次回来た時もこの船で決まりだな。

そこからむつ市内に行き、オモリを買い込んで
作ってきた仕掛けを短く加工し翌日の大会に挑んだのだったー。

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着