5/27 がまかつカレイ船釣り大会 青森

がまかつの大会当日。

かなり状況がよくないので何とか舳の席をGETしたいが
クジ運はいつも通り
IMGP6906.jpg
よりによって一番後ろかい...
ど真ん中よりは釣りやすいけど

5:00出船。

で、最初のポイントは...
あれ?昨日と同じ?
IMGP6907.jpg

しかーし、前日と違い潮虫がいない。
それに周りではパタパタとカレイが掛かる。
でもサイズは一緒かな。

で、俺には掛からん。
みんなオモリが黄色なんだけどその違い?

見渡せば大会の船がぞろっと同じ場所に集合
IMGP6908.jpg
IMGP6909.jpg

ようやく自分にも釣れてホッとする。
IMGP6910.jpg

でもやっぱり舳の人が掛けている気がして
かなり焦る。

どうやってもリズムに乗れない。
前日ハマったパターンを試すが、それもハマらない。

よくよく見ると釣っている人はほとんど同じ釣り方をしている。
大会に出るような人たちだからそりゃパターンくらいつかんでるよね。

前日とは違って船中では大型のナメタや45㎝位のマコガレイも上がったりと
岩屋らしい魚も出たがそれでも聞いてた話には程遠い。

大した釣果も出せずに収竿。

数は13枚で船中で一番釣ったような気がしたが
いかんせん大型がない。

自分の釣ったやつで型のいいほうのやつ
IMGP6911.jpg

船中の重量トップは自分の隣の人。
最後に掛けたビッグマコで勝負あり。

総合の結果で自分が乗った船は7位。
全体から見てもやはり釣れてないほうの部類。

トップは鈴木釣り具の社長。
10kgには届かなかったが30枚オーバーの釣果らしい。

それでも例年より悪いとか。

前日のプラのときよりは平均サイズが良かったが
正直、何が悪かったのか分からん。

ここから5時間半かけて自宅に戻り
釣ったマコをさばく。

で、びっくり。
なんじゃこのカレイ!
激ウマなんだけど!

マコガレイの刺身はちょっとカレイの青臭さがあって
それが気になるのだが、ここのカレイは全く臭みがない。
本来なら血抜きをしたいところだが今回は重量勝負だったので
血抜きもしなかったのにそれでも激ウマなのだ。

こりゃ来年も行くしかないな。

ということで釣ったカレイはたった2日間でなくなってしまった。

また食べたいなー

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ カレイ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着