サンラインカップの帰り道 九死に一生の出来事!

サンラインカップの帰り道、山形北インターから高速に
乗ったところでなにやら車からガタゴトと異音がする。

実は長良川の帰り道の高速でも経験したのだが
ホイールのナットが緩んだのだ。


すぐに止まろうかとも思ったのだが、2.5kmでパーキングの看板で、
急遽スピードを70km/hくらいまで落としハザード点灯にて走行。

あと500mでパーキングというところで急にハンドルが取られ始める。
さらにスピードを落とす。


やばいかも!


そう思った次の瞬間!
「ガゴン!」
という派手な音と共に左後ろが下がった気がした。

すぐに路肩に車を止めてタイヤを確認すると...

すべてのナットが外れていてタイヤがかろうじて
ボルトに引っ掛かっている状態。


頭の中はパニック!

高速道路上を見るとナットが見えた。
すぐに拾い集めるが3個しかない。

とりあえずジャッキで車を上げて
ナット3個をはめる。

実は過去にも何度もナットの緩みを経験していて
クロスレンチは常備していた。

そのままの状態でとりあえずパーキングまで移動。
クロスレンチでこれでもか!という力でとりあえず締付ける。

ナビで近くのカーショップを確認。
高速を降りて30km/h走行でハザードを付けながら
イエローハットまで移動。

ナットを購入しなんとか復旧することができた。

高速でナットが飛んだとき、タイヤが外れていたら
その場から路肩へ移動できず、
また車をジャッキで上げることすら出来ず、
下手すりゃ新聞沙汰になっていたかも。

これを読んでる皆さんも車の異音や振動を感じたら
すぐに路肩に止めてナットの点検をしたほうがいいです。

ちなみに家に帰ってすぐにすべてのナットを外し
CRCでサビを取り、ブレーキクリーナーで
CRCを飛ばしてすべてきっちり締め付けた。

子供が一緒に乗っていたので今考えてもぞっとするような
出来事だった。

ちなみにパニくってタイヤをはめ直している間、
子供たちは社内で爆睡...

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着