7/4 米代川 アユ釣り

米代川釣行2日目 7/4

前日の感じからアユの数は相当に少ないと読む。
増して今日は土曜日。
この日は雨降り。
ただでさえ釣れないのに余計にテンションが下がる。

この日は二ツ井地区をあちこち見て回る。
そして一度も入ったことのない富根橋下流の石積み堰堤へ。

流れとしてはいい感じ。


でもまったく反応なし。
ここは底が砂利底のようです。

1時間ほどで見切り。
上流方向へ車を走らせる。

ふと見えた瀬が気になる。
川まで入ってみるとかなりいい感じ!
しかも誰も居ない。

こりゃいただき!
オトリを入れてみるとガツン!
よし!場所見っけ!

と思ったのもつかの間。
掛かるのはピンスポットです。

でも瀬は長いので釣り下ろうとしたそのとき!
ガツン!ギューン!
これはアユじゃありません。
アユの天敵「ニゴイ」です。

いつもの竿よりもパワーの無い竿を使っていたので
無理をせず糸を切りました。

仕掛けを取替え再度チャレンジ。
でガツン!ギューン!
またニゴイ。
これは針外れ。ラッキー

下流はニゴイの巣のようなので上流に上がる。
しかしここでも瀬の真ん中でガツン!ギューン!
3連発。

ガンガン瀬の真ん中にまでニゴイが侵入してきている。
普段であればアユが付く場所にニゴイは来ない。
体格差はあれどアユは侵入してきたニゴイも追い払う。
やはりアユが少ないようだ。

仕掛けのストックも切れたが
同時に我慢の限界も超えた。
場所移動。

忠さんから内川合流に来れば?との連絡がある。
で内川合流。
IMGP1207.jpg
IMGP1208.jpg

ここは胸まで浸かって釣る。
しかしやりやすい場所はすでに釣り切られていて
簡単には掛からなかった。
IMGP1209.jpg
10数匹を追加してまた場所移動。


やはり銀杏橋上流。
前日は左岸に入ったが右岸側は立ちこんでいないのを見て
右岸に立ちこむ。

で簡単に釣れた。
朝からここに来てろよ>俺。
ここで1時間半で30ちょっと。
IMGP1210.jpg


どうなるかと思った2日目だったが
なんとか最後で取り戻し50匹ちょうど。

さて翌日は最終日。
銀杏橋上流は釣れる場所は分かっているが
3日間も同じ場所に入ったのでは能が無い。

ということで上流への移動を決意した...
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着