シマノの針(龍の爪・虎の牙)の簡単な巻き方

シマノから新発売された針 龍の爪・虎の牙

フッ素コーティングされているので
普通に針を巻くと針に接着剤が乗らないため
すぐに針がグラついてしまう...

で、説明書きには
「根本をヤスリで削ってコーティングを取って」と書いてあるが
私はそーんなことやってられません。

じゃどうしたらいいか?

シマノの開発の人からは
普通に巻いた後に根巻きを針1本1本に
とっくり結びで結びつけてくださいと言われたが
それもめんどい!

そんでいろいろやってみて
今のところこれだとグラつきが少ないというやり方を
アップしたいと思います。

針は龍の爪6.5号
IMGP1666_20150419223226b1d.jpg


私は磁石マットの上に針を並べます。
じゃないとあちこち散乱するんで~
IMGP1667.jpg

で、ここでは関係ないけど
ハリスはサンラインのフロロ1号
IMGP1668.jpg

私はオーナー針の針巻き使ってます。
IMGP1669.jpg

で、とりあえず普通に巻きます。
IMGP1670.jpg

次、重要!
うまく絵が描けないんだけど
隣あう針2本の間を8の字を書くように
根巻きを巻きつけます。
IMGP1670-2.jpg
回数は6回くらいでいいと思います。

これを全部の針にやります。
2本づつ計4セット

最初のうちは慣れないかもしれないですが
慣れると大した手間ではないです。

巻き終わったらちゃんと十字型になっているか
調整します。
IMGP1672.jpg

アップ。
IMGP1673.jpg

針の根巻き上部のところで
根巻き糸が蜘蛛の巣状に針に巻きついてるのが
分かりますでしょうか?

次はどうでもいいんですが
余りの糸を切ります。
IMGP1675.jpg

で、抜け防止で焼きコブを付けます。
IMGP1676.jpg

次は針を立てた状態で瞬間接着剤を垂らします。
IMGP1677.jpg

IMGP1678.jpg
先ほどの蜘蛛の巣状の根巻き糸の部分に
接着剤が溜まるくらいがいいと思います。

これで乾かせば
ぐらぐらしづらいイカリ針の完成です。

と言ってもまだ解禁してないので
川で試せていません。

手でイカリをつぶしたときは
そこそこの力が必要でしたので
そこそこ効果はあるのかな?と
思っておりますが。

ちなみに、シマノの新しい針ですが、
すでにメーカー、問屋ともに在庫ないとの噂です。
今期は店に並んでいる分で終わりで
追加で作ったりしないそうです。

欲しい人はお早めに。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着