シマノジャパンカップインストラクター選抜戦 本当の闘いは前日夜から始まっている

下見2日目を終えて、関市内のビジネスホテルに
16時にチェックイン

ここで翌日の仕掛けの長さ調整したり
ウェア類の準備したり
シャワー浴びてさっぱりしたところで
くっつんの部屋に乱入して懇親会の練習開始

オトリ屋でもらった缶チューハイを空きっ腹で飲んだら
懇親会前に酔っぱらってしまった。

18時になり全員集合
翌日のオトリ配布順の抽選

エリアは上、下、上
20170715_000.jpg

下見した感じでは釣り場は上のほうがたくさんあるけど
自分としては下のエリアのほうが楽に釣れた感じ。

毎年、自分がこれだ!と思ったエリアには行けずなくじ運

まぁなるようになるさ!

ちゅうことでインストラクター、テスター陣
全員集合
20170714_013.jpg

20170714_014.jpg

20170714_015.jpg

20170714_016.jpg

20170714_017.jpg
よくよく見るとかなりのメンツだったりする。

全員でカンパーイ!

あーでもねー、こーでもねーと
釣り談義というよりも釣り道具談義

あれ作れ~これ作れ~と言いたい放題。

毎年「ハイボール置いてくれ!」って叫んでたのを
覚えてくれたらしく、缶ではあったが、ハイボールも
あった。

たらふく食った後は中里さんの部屋に集まり
中里さん、くっつんが持参した日本酒で2次会
20170714_019.jpg

日本酒だったせいか、酔いが回るのが早く
いつもよりも早めに就寝


いよいよインストラクター選抜戦当日
20170715_002.jpg

大会会場に移動
やはり水が引いた。
下見1日目よりも水が低い。

さーて釣れるのか?


1回戦目 上流エリア
目をつけていた最上流まで歩く

前々日の下見で良かった場所は
水が減ったせいで流れが無くなり
見た目にダメそう。

朝一だからということで普通の瀬の中に入れてみるが
やはり反応なし。

しかも土曜日ということで一般のお客さんがたくさんいて
全く移動できん。

一番上流まで来てしまったが
下がろうにもお客さんの邪魔になってしまうために
この場所に缶詰にされてしまった...

なんとか瀬の中で1匹引っ掛かってきたが
オトリになるか微妙なサイズな上に
元気がない。

それをオトリにするもぜんぜん泳がず、
なんとかごまかしごまかし泳がせて掛かった!

が!ダンゴになって引抜寸前で外れ~(TT)
下見ではバラしなかったのに

気付けば検量20分前

足が遅いので帰着遅れはまずいと思い
釣りをやめて戻る。

ってか足の遅いおいらが最上流まで行くのは
つくづく時間の無駄だと思った。

込み3

上流は全般に釣れてなかった感じ
しかし加藤さんは下見で良かったところに入って
トップ釣果


2回戦 下流エリア

やはり下見で感触のあった平瀬に入る。
すぐ下に小澤お兄さん、三嶋さん、松田さんが入る。
うーみゅ、場所は間違ってなかったか?

開始5分でまともなサイズが掛かった。

が、ここから沈黙が続く

瀬の中を丁寧に探っていくが
ぜんぜん反応しない。

気付けば下流にいた人は三嶋さんを残して
どこかに消えた。
うーみゅ、場所を間違えたか?

瀬の中を釣りあがって、反対向いて泳がせ
いつもならすでにオトリがヘバッているころだが
今年はエレガントアタッカー使いだったので
オトリへの負担が少なかったんだろう、
ヨレヨレと上流に登っていってくれた。

するとキュン!と掛かる!

よっしゃー!

ここから2連発して3連発目
キュイ~~~ンと掛かったやつが走って
ポンっ!と外れた。

引き戻してみると針が開いてた。
おいおい、なんで大会のときにトラブルかなー!怒

ちなみにこのとき使ってたのが
シマノの針でありません。

下見のときからまずまずサイズが掛かっていたので
針を早虎に戻して2匹追加したところで終了

1匹目を如何に早く掛けるかが勝負だなぁ~

込み7


3回戦目 上流エリア
朝よりも遥かにお客さんが多い

エリア真ん中あたりに入るもどうにも釣れる気がしない。

川の中を探りながらテクテク歩いて
また最上流エリアへ

ここまでで1時間オトリ変わらず。
もはや終わった...

と思ったら超浅ポイントで間違って掛かった!
とりあえずボウズは無くなった。

帰り時間を考えるとあと10分
そこからポチポチ掛かって3匹追加

またも20分前に釣り終了

最初から歩いて最上流までくればもうちょっと
釣る時間あったなぁ~

込み6


こんな成績では上位に食い込むことなく
今年のインスト戦も終わった...

去年と違って泳がせに徹底したので
まぁちっとは成長したのかな?
竿のおかげな部分が多々あるのだが。

20170715_003.jpg

20170715_004.jpg

インスト戦の結果
1位 坂本さん
2位 松田さん
3位 小澤さん
4位 三嶋さん
20170715_006.jpg

三嶋さんは4年前のインスト戦でも
下見なしのぶっつけ本番でインスト戦を
通過していった。

こりゃ教えてもらうしかないな。

同日に行われたセミファイナルの表彰式
全国大会出場の皆様、おめでとうございます。
20170715_005.jpg

20170715_007.jpg


と、ここでいつもなら地元に帰るのだが
なにやら三嶋さんがこちらに残って釣りをしていくという

三嶋チャンプから教わる絶好のチャンス
とばかりにおいらも残ることに。


セミファイナルが終わったばかりのエリアで
竿を出す。
20170715_008.jpg

するとバシバシ掛けてく三嶋さん
その泳がせは見事というしかない。
泳がせというと守りな釣りの感じがしていたが
三嶋さんの泳がせは超攻撃的

とにかく竿の届くエリア内をくまなく泳がせている感じ

マネしようにもこちらのオトリは休んでばかり
なんであんなにあちこち泳がせられるの?


17時まで残業してヤメ

またまたスーパーで買い物して
翌日に別の大会に出るために残った中里さんも交えて
3人で酒飲み
3日連続で宴会じゃー
20170715_009.jpg


中里さん語りモード
20170715_010.jpg


途中で境野さんも合流
20170715_012.jpg

生ハムのカイワレ巻なんていうおしゃれな料理を
出していただき
20170715_011.jpg

中里さんは連日の宴会で疲れたのか
早めに就寝。

三嶋さんからいろいろとダメ出しされながら
夜は更けていった。。。

次回、インスト戦からの~三嶋さんの個人レッスン、のはずが?


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
↑ポチっとお願いします↑
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着