高津川 ジャパンカップ決勝の写真

2009 シマノ・ジャパンカップ鮎釣り選手権第25回全国大会
決勝エリアである。
IMGP1577.jpg
浅いトロからチャラが続き、瀬からトロへと落ちるポイント。

自分なら真っ先に最下流の瀬だが、そんな人は誰もいなかった...

決勝前の緊迫した時間。
IMGP1578.jpg

3人とも手前の浅いチャラから攻める。
自分なら間違いなくそんな場所は踏んでしまっている。
とにかく最初から一番深い場所をやってしまうだろう。

決勝戦を見ていて気付いた。

自分の場合、結構釣れてもすぐに釣る場所が無くなる。
これは釣る場所が無いのではなく、本来は釣れるはずの
手前ポイントを踏み潰し、自らポイントを限定してしまっていたのである。

さらに小澤選手は手前でオトリを取ったら即真ん中に行くと思っていた。
しかしそのまま手前でやり続ける。
「手前の状況が良かったから」だそうだ。

自分の場合、ポイントの目利きからやり直したほうが良さそうだ...
スポンサーサイト

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
最新記事
プロフィール

fishingbun

Author:fishingbun
宮城の船釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどやってます。
アユは秋田県の米代川、阿仁川、玉川(桧木内川)、皆瀬川、子吉川、役内川など。
ワカサギは桧原湖や岩洞湖
船は主に大型魚礁のカレイ釣り

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
シマノTV
リンク
新着